サプリメントとの付き合い方

サプリメントの摂取だけで、健康的な身体づくりが行えるかと言いますと、答えは「NO」であるようです。理想的な栄養素を摂取できるサプリメントを補給するだけでは、生命の維持にどのような事柄が不足するのでしょうか。多くの人々が健康を願い、サプリメントの摂取などを行っていますが、「健康」になるには、サプリメント以外にどのような事柄が必要であるのでしょうか?そもそも、サプリメントは、豊富な栄養素を蓄えている健康食品であるとしても、皆さんの主食ではありません。皆さんが日常で摂取する、食事バランスに不足している栄養を、補うものとしてサプリメントが役立てられている訳なのです。食事とサプリメントの立ち位置が、逆転してしまっては本末転倒です。また「健康」は、バランスの良い食事や、程度な運動、十分な睡眠など、総合的な生活習慣の中に構築されるものです。食事バランスだけが良いからといって、不規則な生活習慣を行っても問題がない訳ではありません。そのような不規則な生活を送ったとしても、きちんとした食生活のベースがあれば、身体的な回復はみられるかもしれませんが、そのような事は、一時的な回復であって、長期的に、不規則生活をくり返していれば、どこかに歪は出て来てしまいます。ある意味、皆さんの身体は、とても正直に出来ているのです。サプリメントは、完全食品であるという認識から、それだけを摂取していれば、健康的に十分な栄養を摂取できる事には繋がりません。きちんとした皆さんの生活のベースを築くことが重要です。「バランスとれた食生活」「十分な睡眠」「程度な運動」このような、生活習慣のベースに、サプリメントが、不足するような要素を補ってくれる事に過ぎないのです。サプリメントの作用へ、過度な期待をもつ事は、時に足をすくわれるような気がしてなりません。

投稿を作成しました 11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る